☆職員組合主催「東京ディズニーシーでランチツアー」を開催しました
 

 
 2009年3月8日(日)職員組合主催の「東京ディズニーシー企画」が79名の参加により開催されました。最初の集合から昼食を食べるまでが、集団行動でその他自由行動という形式で実行させていただきましたが、参加者の方の感想を聞く限り好評だったようです。当日は雨の予報でしたが、曇りのまま天気もさほど悪化せずに、無事に企画ができて安心しました。今後は教員組合と合同で秋に企画を募集する予定となっていますので、ご興味のある方はご参加下さい。
 
 

 
 3つの願いとウォルトさんの親父ギャグ         文責:たろうこたろう

 「俺、去年初めて来てさ〜、それから、花粉症なんだよな〜」と言いながらも、分厚いマスクの下はとびっきりの笑顔のSTさん!それぞれの「冒険」を抱えての入場です!

@アラジンと3つの願い 
 ここはアラビアンコースト、そう「レッドスネ〜ク カモン!」な音楽が流れております。その中で目を引くメリーゴーランド、お土地柄?たまらなくキラキラしてる上、10台に1台くらいがジーニーです(ランプの魔神)。そんな僕らの後ろにはセンター街系のカップル!夕闇小雨降るしきる中、確実に響き渡る彼女の声。
「あのさ〜、私、ここで3つのお願いしちゃおっかな〜、1つ目は〜、今すぐジ〜ニ〜に乗りた〜い!」。
って、おいおい、目の前はチビッコ軍団・・・。ランプをこすり倒しても、そりゃ無理です。
「そんで〜、2つ目は、今日が終わらないこと〜、で〜、3番目は〜、明日も終わらないこと〜。でも〜、
今日が終わらなかったら、明日は来ないんだけどね〜!」。明らかに魔法の粉がドカドカ降りかかっている・・・。もちろん我が家はジーニー確保!あの若者は?と見渡すと、ぐるり、「メリー」を1周し、また列に並ぶ2人。イジケル彼女・・・。「若者よ、明日はきっとやって来る!きっとね!」と、これまた必要以上にキラキラ
した象に颯爽とまたがり、ホクソエム私。うふふ。

Aウォルトさんの親父ギャグ
 パークの真ん中、うりゃ〜って広がる海!そこでのショー、ジェットスキーにカラフルな「たこ」、大空を
く〜るくる、ビュンビュン!飛び回ります。「この海に、この「たこ」、ホント凄い!ん?ディズニーシー?海?たこ?蛸?凧? うぉ〜!海だから蛸で凧なのか〜〜〜!!!この演出、一体、何人が気が付いたんだろう、きっと俺だけに違いない!」と妙に興奮する私。ウォルトさん、あなたもスキですか?もちろん私も・・・。むふふ。
 HD君はじめ、幹事の皆さんのおかげで、楽しい1日になりました!ほんとサンキューです!第2回もあるのかな?みなさん、楽しんで下さ〜い!

*おまけ*
 TDSの2日前、スーパー幹事H田くんから参加者全員への挑戦状「団体行動なんですから、じぇったい、遅れないように!5分前には必ず集合!地球儀の前!」。燃えた僕、40分前には到着。初めてなので駐車場のオジサマに質問。「いや〜、地球儀は、パークの中です。まだ会場前ですから」と明るい笑顔。チケットはHD君が持ってるし、しょ〜がなく、とりあえず駅の改札へ。そこにタムロスル不安げな参加者多数在中・・・。「お〜、あっちに原Dがいたぞ〜!」、もちろん、速攻イジリ倒すKT君。3歳の子供を使って「おじちゃん、この辺でちきゅ〜ぎありませんか?」隣の4歳が続く「ち〜っちゃくてもいいんですけど〜」、「あれば納得できるんです〜」と6歳。「も〜、やめてくださいよ〜、KTさ〜ん!」と言いながら、なぜかイジられるたび、うれしそ〜なHD君。そして、先日私には「あれ、書かないで下さいよ〜。ウ〜ヒョヨヨヨ〜」と釘をさす。どー見ても「熱湯風呂の押すな、押すな、絶対押すな!」。僕には、氷でひざをこする貴方が見えるよ!これで良かったかな?原田君?うふふ。