2001年度活動報告
 
【獲得できた労働条件】

   年末一時金   0.2ヶ月ダウンながら定額50,000円で補填される。
   年度末一時金 昨年比0.1ヶ月プラスで補填分の定額部分がなくなる。
   入試手当    例年よりも定額部分が一律15,000円アップ
   夏季一時金   昨年比定額分が25,000円ダウン
 
【評議員選挙への取り組み】

 元組合長の長沢 寿一氏(現理学事務課長)を推薦し、選挙の結果、評議員として選出されました。
 
【組合員要望アンケート】

◎ 5月 超過勤務問題等に関するアンケートを実施(回答105通)
 
【定期大会・役員選挙】

    7月25日(水)           定期大会(野田校舎)
    7月27日(金)〜8月2日(木) 役員選挙
   10月                 職場委員の選出
 
【執行委員会】

   9月27日 執行委員会(神楽坂)
  11月15日 執行委員会(神楽坂:団交終了後)
   2月28日 執行委員会(神楽坂:団交終了後)
   6月 5日 執行委員会(神楽坂:団交終了後)
   7月 8日 執行委員会(神楽坂)
 
【職場委員会】

  神楽坂地区 11月5日、2月21日、5月28日
  野田地区  11月7日、2月22日、5月24日
 
【団体交渉】
 
    年末一時金等団交(11/15 神楽坂校舎)
    年度末一時金等団交(2/28 神楽坂校舎)
    夏季一時金等団交(6/5 神楽坂校舎)
    夏季一時金第2回団交(6/11 神楽坂校舎)
 
【36協定の更新】

◎ 36協定の締結式(6/20 野田校舎)
 
【衛生委員会】

◎ 平成14年1月22日、平成14年3月26日、平成14年5月23日に神楽坂地区で開催されました。
 
【組合員の組織状況】

  組合員数は7月1日現在で297名となっています。
 
【「しょききょくニュース」の発行】

  この1年間で489号〜506号までを発行しました。
  3役を中心に執行委員が分担して原稿の執筆を担当しました。
 
【他私大労組との交流】

◎ 首都圏私大教職組ネットワーク

    11月28日      第25回会議(四谷・上智大学)
     3月20日      第26回会議(飯田橋・シニアネットワーク東京)
     7月23日(予定) 第27回会議(場所未定)

    定期的な会合への出席で他私大との情報交換を行っています。

◎ 東京私立教連

    12月上旬、「賃金と労働条件に関するアンケート調査」に回答。
 
【レクリエーション】

◎ マザー牧場ツアー(10/14 神楽坂教員組合との共催)
◎ モモ狩りツアー ( 7/14 神楽坂教員組合との共催)
 
【学内3組合の連絡会】

 10/26 神楽坂校舎、4/23 神楽坂校舎

 この他、合同レクリエーションの実施に向けて神楽坂教員組合との会合を数回開催しました。